INFORMATION

<中澤Webセミナー開始>一般の方でも動画が見れます。

<中澤Webセミナー始まりました。>
・GS業界に必要な情報を中澤Webセミナーとして録画公開(有料)します。
・年2回ほどを想定しています。「公認会計士中澤省一郎のSS経営メルマガ」でお知らせします。
・今回の中澤Webセミナーは3本です。
●中澤Webセミナー1 「タブレット給油許可の全て」(70分)
●中澤Webセミナー2 「3元売1Q決算:出光巨額損失の真実」(50分)
●中澤Webセミナー3「コロナ禍で史上最高益続出!過去の精算+将来への投資+節税」(40分)
の3本です。
1本9,800円です。レジメなし、税込みです。

内容
・中澤が動画で説明   >>こちらをクリック<<
・チラシは こちら   >>こちらをクリック<<
>>中澤Webセミナーのお申し込みはこちらから<<
また、3本まとめてお得なプランもご用意しました。
3本18,000円です。レジメ付き、税込みです。
レジメが必要な方は3本まとめてだけです。
>>お申し込みはこちらから<<

ちょびっと動画YouTubeにて配信中!!

>>過去動画は中澤省一郎チャンネルでご覧下さい<<

<中澤Web会員新規募集>申し込み月は無料

<中澤WEB会員の特色>
・元売及び元売子会社は、会員になれません。
・会員限定メルマガ+Web中澤塾だと、会員であることは誰も判りません。
(知ってるのは、守秘義務のある中澤のみ。スタッフにも石油関係者は居ません。)


中澤Web会員(プレミア)新規募集

しばらくの間 Web中澤塾+Liveで Web懇談会
会費 月額8,800 円(税込)クレジットカードのみ

>>中澤Web会員(プレミア)お申込みの方はこちらをクリックして下さい<<

中澤Web会員(有料メルマガ)ほぼ毎日配信中

<中澤Web会員(有料メルマガ)新規募集です>

会費 月額4,980 円(税込)※クレジットカードのみ
 >>中澤Web会員(有料メルマガ)に申し込む<<

<メールマガジンが一本ごとに購入可能になりました>


・有料メールマガジンが一本ごとに購入可能になりました。記事のタイトルをクリックすると購入ページへジャンプします。※クレジットカードのみ

  >>有料メルマガを購入する<<

公認会計士 中澤省一郎のSS経営メルマガ

(購読無料)

e-mail

【最新記事をご覧ください】

【SS経営メルマガをすべてご覧になるにはこちらをクリックして下さい。】
   ↓↓↓
  SS経営メルマガ過去記事一覧  (2019/7/16以降の全記事)

【SS経営メルマガの内容はアメーバブログでも公開中です。】

  SS経営メルマガアメーバブログへ

  

        公認会計士 中澤省一郎の SS 経営メールマガジン

    2020 年 9 月 9 日配信

    本日より、中澤Webセミナー(有料)が始まります!

    中澤 Webセミナー 1    

          「タブレット給油許可の全て」 (70 分 )

    中澤 Webセミナー2  

         「 3 元売1 Q 決算 : 出光巨額損失の真実」 (50 分)

    中澤 Webセミナー 3  

       「コロナ禍で史上最高益続出!過去の清算+将来への投 +節税」( 40 分)

    チラシ は https://nakazawa-cpa.net/pdf/webseminar.pdf

    動画解説(8分)は下記からご覧ください。

    https://www.youtube.com/watch?v=Mhk9QV2aFiU& feature=youtu.be


    各テーマ      9,800 円 ( 税込み)

       https://www.member.nakazawa-cpa.net/webseminar

    3テーマ まとめて 18,000 円 ( レジメ付き、税込み)

      レジメが欲しい方、2テーマ購入するならこちらがお得です。

        https://www.member.nakazawa-cpa.net/plans-pricing

    全てクレジットカード決済です。

    視聴期間は申込日から1か月間です。

    1テーマ(9,800円)ご視聴後にレジメが欲しい方や、もう1テーマ視聴したい方は

    3テーマ(18,000円)をお申込みください。既決算額(9,800円×購入テーマ数)は振込にて返金いたしますので、ご安心下さい。

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    中澤 Web セミナー1   2020.8.18 収録

    「タブレット給油許可の全て (70 分 )

    1.   ほぼ全てのセルフ設置可能―機能制限(スペックダウン)の場合も

    2.   経営力向上計画で即時償却(100%償却) or 税額控除可能

    3.   タブレット給油許可のメリット・デメリット

    4.   構成( SSC の交換は不可欠)

    5.   給油所外では給油許可不可・・ビーコンの位置と距離

    6.   視認性の確保

    7.   緊急停止・一斉停止は WiFi で、給油所内のどこからでも

    8.   今後の展開予想: AI 給油許可、無人セルフ

    7分の短い解説はこちら  

    https://www.youtube.com/watch?v=9iH7MTD9zo8

    本テーマの中澤Webセミナー(9,800円)はこちらからお申込みください。

    https://www.member.nakazawa-cpa.net/webseminar

     

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    中澤 Web セミナー2  2020.9.8 収録

    「 3 元売1 Q 決算 : 出光巨額損失の真実」 (50 分)

    I.                       3元売の1 Q 決算の概要

    II.                   3元売の1 Q 決算比較

    III.             原油が上昇しても在庫評価損が出るか?

    IV.           出光は他社に比して、1000億?の在庫が消えてます。(15か月比較)

    V.               どうして、こんな決算になったか?(出光、昭和シェルの経営統合の産物だと推定。)

    VI.           今後の影響:石油業界の行方

    8分の短い解説はこちら

    https://www.youtube.com/watch?v=Mhk9QV2aFiU& feature=youtu.be

    本テーマの中澤Webセミナー(9,800円)はこちらからお申込みください。

    https://www.member.nakazawa-cpa.net/webseminar

     

    今回の分析は15ヶ月の比較です。

    在庫価額の評価方法が2019.3と2020.6は一緒ですから比較しやすいのです。

    2019.3 ~ 2020.6   15 か月の在庫評価損の分析(億円)

              

    出光

    Eneos

    コスモ

    2019/3/31 在庫 H

    8,293

    15,902

    2,773

    2020/3/31 在庫

    6,229

    11,816

    2,342

    2020/6/30 在庫: E

    4,800

    11,238

    1,898

    3 ヶ 月差引在庫減少額

    △ 1,429

    △ 578

    △ 444

    A:2020.6 3 か月 在庫評価損

    △ 944

    △ 622

    △ 342

    ENEOS100

    152

     

    100

     

    55

     

    在庫評価損以外の在庫減少額 F ⇒減益要因

    △ 485

    44

    △ 102

    在庫減少割合( F/E )

    △ 10 %

    0.4 %

    △ 5.4 %

    2020.3 在庫評価損

       

    15 ヶ 月の在庫評価損 G 

       

    15 ヶ月の在庫減少額  I

       

    在庫評価損割合 G/E

       

    在庫減少割合  I/H

       

    在庫減少過大額( 30 %超)

    △ 1,005

     

     

    空欄は会員限定です。

    できるだけわかりやすく解説しています。(50分超)

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    中澤 Web セミナー3  2020.9.8 収録

    「コロナ禍で史上最高益続出!過去の清算+将来への投資+節税」 ( 40 分)

    <過去の清算>   現在の BS で含み損が存在している科目がありませんか?

    (1)しつこいですが 「売掛金」   (2) 在庫   (3) 含み損のある固定資産

    (4)近い将来廃業(後継者不在を含む)をお考えの経営者    借入金の返済 に充当してください。

      <将来への投資>

    (1) 経営力向上計画 該当する会社は素早く対応を

    9/30 までの期間限定ですが、 経営力向上計画の提出期限がなくなってます。

    (2)その他の設備投資   (3) FC への投資は避けるべきです。

      <節税> (1)雇用拡大税制  (2) 事前確定届出給与 等々

    8分の短い解説はこちら

    https://www.youtube.com/watch?v=Mhk9QV2aFiU& feature=youtu.be

    本テーマの中澤Webセミナー(9,800円)はこちらからお申込みください。

    https://www.member.nakazawa-cpa.net/webseminar

中澤省一郎プロフィール

TOP